トップページへ 買い物かごを見る 国際光器 京都嵐山のフレンドリーな天体望遠鏡専門店 新規会員登録 会員ログイン
学校・公共・企業・業者向け
カテゴリーから選ぶ
商品補足説明
おすすめセットから探す
メーカーから選ぶ
クールセラミックセーフティハーシャルプリズム
クリックロック2インチアダプター
営業日カレンダー
カレンダー内の店休日(金・土・祝)はお電話でのお問い合わせやメールのご返信、並びに商品の発送業務を停止しております。予めご了承下さい。

ご注文は24時間お承り致します。 ご質問等ございましたら問い合わせフォームよりお気軽にご相談下さい。
おすすめ商品から探す
Nexus2
ナローバンドフィルター
メールマガジン
【お取寄せ品】ATIK Titan(ご注文後30日程度)
型 番 ATK0072
販売価格 125,000円(税込135,000円)
購入数
オプションの価格詳細はコチラ

 直輸入特価
モノクロ
カラー


この商品について問い合わせる・見積書作製依
この商品を友達に教える
買い物を続ける

ATIK Titan「モノクロ」「カラー」

*本商品は、商品の入荷・検品・発送に、ご注文後「30日程度」のお時間を頂戴致します。
 予めご了承下さい。

CCD素子:Sony ICX424
画素数/サイズ:659×494ピクセル(7.4μ角)
画素エリア:32.5万画素(4.8×3.6mm)
ビット数:16ビット(65536階調)
ノイズ:5e-(読み出し)
接続IF:USB(Ver1.1)
電源:12V-DC(0.55A)
冷却能力:(外気より)-20℃
重さ:350g
ガイドポート:6芯モジュラー(ST-4互換)


「Atik Titan」とは:
・これからCCDイメージングを始められる方にとって大変オススメの製品です。
・惑星とディープスカイ天体のようなカメラに求められる機能が端的に異なる撮影用途にも柔軟に対応します。
・この「Titan」は冷却CCDカメラです。長時間のシャッターを開放する事でより暗い天体の ディテールを明確に映し出します。
・惑星を撮影する場合において、高速の取り込みレートで撮影が可能です。
・そして「Titan」は、青いボディが特徴です!


惑星用カメラとして
・「Titan」は、惑星専用の「高速撮影レート」を有し、1秒間で15枚もの非圧縮の16ビットの形式を記録することが可能です。この「高速撮影レート」なら、惑星の「シーイング」をより良い状態で取得し、シーイングの影響の少ない「鮮明な」惑星像を提供します。
・16ビットもの階調は、太陽表面のダイナミックな様子や淡いディテールまで、あるいは土星の本体の表層のような淡いコントラスト等も鮮明に描写する事が可能です。


ディープスカイカメラとして
・「ディープスカイ天体モード」という「5eのリードアウトノイズ」という特筆すべき特徴を持っています。これは、一般市販のより高価なCCDカメラよりも優れたスペックです。このスペックは、淡いディテール等の描写に貢献します。
・CCD素子を冷却しているため、より長時間の露出も可能です。
・コンパクトで重心バランスの良い本体デザインにより、「Fasterカメラ(副鏡位置にカメラを配置)」への利用やフォークマウント架台への使用も容易
・低い消費電力(12V-0.8A)なので、屋外での撮影時にも電源の心配が少なくて済みます
・高効率の電子冷却による「外気温-25℃」の冷却能力→ダークフレームの必要のない程の低ノイズ性が持ち味
・コントロールソフトウェアによって制御される「電子冷却(自動制御)」装置


オートガイダーとして
・「高速撮影レート」と高いCCD感度の融合により、理想的な「ハイエンド」ガイディングカメラと言えます。
・本体の背面部に配置されている「ST-4互換(ASCOM準基)」ポートを経由する事により、特定の架台(モータードライブ)にケーブル一本で接続可能です。
・なお、オートガイドの操作は、付属のソフトウエアもしくは、「Maxim DL」や「CCDSoft」等で行なう事ができます。


「製品パッケージ」:
・「カメラ本体(42mmネジ・メス付き)」※スリーブ(ノーズピース)は別売
・「USBケーブル(カメラ接続用/3m)」
・「DC電源ケーブル(末端:シガライターソケット/1.8m)」
・「CD-ROM(制御ソフト/英語取り説)」
・「クイックスタートガイド(英語/冊子)」
「クイックスタートガイド・日本語版」 ※弊社特製「セットアップCD」内に収録。



商品のさらなる詳細情報はこちら




この商品を買った人はこんな商品も買ってます
最近チェックした商品

お支払い方法